光回線

丸紅(marubeni)光は何故遅い?繋がらない理由や事業者変更方法!

ドコモ光NAVI管理人です!丸紅(marubeni)光はNTTのフレッツ光の回線を利用したコラボレーションサービスですが、丸紅(marubeni)光が口コミでは「遅い!」「繋がらない」とよく見かけます。

何故、NTTのサービスを利用した回線なのに、速度が遅いんでしょうか?

実は、丸紅(marubeni)光はドコモ携帯をお持ちの方なら事務手数料3,300円のみで乗り換えて速度を改善できる可能性があります

今回は丸紅(marubeni)光が遅い理由や、速度低下の原因、改善方法や乗換え方法などご紹介したいと思います。

興味のある方は是非最後までご覧ください。

もし、引越ししてドコモを光の契約を考えている方はこちらをご覧ください

Contents

丸紅(marubeni)光とは?

「Marubeni」とは、NTT東日本・NTT西日本が提供するフレッツ光を「光コラボレーションモデル」により丸紅テレコムがお客様に品質を変えず、さらに低価格で提供しているサービスです

丸紅(marubeni)光のメリットデメリット

丸紅(marubeni)光のメリット

ココがおすすめ

料金が安い

Marubeni光アプリ放題シリーズなど独自プランがある

丸紅(marubeni)光のデメリット

ココがダメ

速度が遅い

解約金が高い

オペレーターの対応が悪い

丸紅(marubeni)光の口コミ

丸紅(marubeni)光の口コミまとめ

丸紅(marubeni)光は悪評高いISPのようです。口コミで多かったものが「回線が遅い」「解約金が高い」などが多く見受けられました。逆に良かった口コミは、「料金が安い」というものでした。どうも、テレアポ営業がかかり巧みに転用されている方が多いようです。

丸紅(marubeni)光が何故遅いのか?

プランが旧プランのまま転用している

営業がある際、現状のプランを確認する所、旧プランのままそのまま取り次いで転用している可能性があります。特に戸建て関東の方が多く、白いモデムが特徴です。仮に旧プランのままだと100Mプラン、200Mプランの場合があります、その場合、1Gに引き上げる事で速度改善する可能性があります。

周辺機器のスペックが低い

WIFIルーターにも「スペック」があります。たとえば1G契約していても300M対応ルーターであれば、速度に関しては最大通信速度が300Mになってしまいます。の場合はルーター機器などを交換することで速度改善する可能性があります。

IPV6対応していない

IPV6とは接続方式の事になります。従来のIPV4という接続方式では、回線が込み合うと繋がりにくい症状がありました、IPV6は例えるなら、高速道路でも渋滞しますが、他に道があり込み合うとその道から走っていけるイメージです。今はIPV6対応でなければ話になりません。IPV4からIPV6に変更すること速度改善する場合があります。

VDSLもしくはLAN配線方式のタイプのマンション

こちらはマンションに限っての話になりますが、マンションタイプがLAN配線方式の場合、共有部分にモデムが埋め込まれており、そこから各部屋に繋がっているタイプとなります

VDSLは1Fまで光回線は来ているのですが、そこから電話線のメタル線に切り替わったタイプです。光回線は曲げたりすることができないですし、長さに限界があるためマンションの構造上であえて行っている場合と費用が安くすむためそのタイプにしている場合があります。高層マンションに多いタイプとなります。どちらも速度は100M提供になります。その場合、戸建てタイプの工事を行う事で改善されますが、工事が出来ない場合があります

上記以外が原因

あらゆる対策を行っても改善されない場合はプロバイダーが原因だと言えます。プロバイダーは地域によりスピードが異なりますが、プロバイダーというのは接続するためのサーバーがあり、その設備が貧弱だったり、利用者が多いと接続人数の限界を超えてしまい速度低下の原因となります。

丸紅(marubeni)光からスピードを上げるには?

ドコモ携帯なら丸紅(marubeni)光から事業者変更をする

丸紅(marubeni)光は、NTTの光回線を利用した、コラボレーション光といいます。同じ回線のため、工事が不要で事務手数料3,300円でプロバイダー毎変えることができます。ドコモ携帯お持ちなら事業者を変える事でスピードをあげる事ができます。但し、解約金が発生する場合があるので注意しましょう。

丸紅(marubeni)光の解約金は?

丸紅(marubeni)光は解約金が高額になりがちです。

2年毎に契約が自動更新される「2ねん割」の場合、解約するタイミングによって生じる解約金は以下のとおりです。2ねん割の場合、最大でも解約金は10,450円(税込)で済みます。

1ヵ月~24ヶ月の場合、10,450円(税込)
25ヵ月(更新月)の場合、無料
26ヶ月~の場合、10,450円(税込)
3年毎に契約が自動更新される「3ねん割」の場合、解約するタイミングによって生じる解約金は以下のとおりです。契約から13ヶ月未満で解約すると、39,600円(税込)という非常に高額な解約金が発生します。

13ヶ月未満の場合、39,600円(税込)
13ヵ月~24ヵ月の場合、26,400円(税込)
25ヵ月~36ヵ月の場合、13,200円(税込)
37ヶ月目(更新月)の場合、無料
38ヵ月~の場合、10,450円(税込)
「4ねん割」は、4年毎に契約が自動更新されます。解約するタイミングによって生じる解約金は以下のとおりです。3ねん割と同じく、13ヶ月未満で解約すると解約金が非常に高額となるため、なるべくそのような事態は避けたいところです。

13ヶ月未満の場合、39,600円(税込)
13ヵ月~24ヵ月の場合、26,400円(税込)
25ヵ月~36ヵ月の場合、13,200円(税込)
37ヵ月~48ヶ月の場合、10,450円(税込)
49ヶ月(更新月)の場合、無料
50ヶ月~の場合、10,450円(税込)

参照:https://www.kashi-mo.com/media/26726/?cid=2102144166.1638498048#Marubeni-2

乗り換えでのオススメはGMO×ドコモ光

光コラボレーション事業者が提供するフレッツ光の設備を使った光サービスのコラボ光をご利用中であれば、ドコモ光は同じ回線を使っているため、工事不要で事務手数料3,300円のみで乗り換えが可能です。固定電話があっても電話番号変わらず乗り換え可能です

GMO×ドコモ公式HPはコチラ

管理人もGMO×ドコモ光へ乗り換えてみました

元々私もフレッツ光から知り合いのすすめで乗り換え転用し、

株式会社Hi-Bit(株式会社ハイビット)が運営する「光ギガ」を利用者でした。最近までは全く問題なかったのになぁ。

コロナの影響か急にスピードが落ち、周辺機器も問題なかったんですが

契約数が増えすぎたのか、各自の使用量が増えすぎたのか、事業者変更することにしました。

GMOはスピードに特化したISPで、HP上にもこのように全国の平均スピードが掲載されており、

スピードに特化したプロバイダーだと言えます。


話題のGMO×ドコモへ事業者変更する事で、スピードを改善したいというのと

GMOの特典は「解約金負担」とドコモ携帯だったので「割り引きが入る」という点

後は事務手数料3,300円のみで乗り換えることができ、10,000円相当の無線LANルーターの貸し出しが無料という点が魅力でした。

申し込みは以下GMOの窓口から申し込みできます。
https://gmobb.jp/service/docomohikari/

変更前のスピードはコチラ

混線しているのか、ダウンロードスピードが以上に遅い状態です。

最近、光ギガからGMO×ドコモ光への事業者変更が無事完了。

無線LANルーターの初期化が必要だってところにつまづいたけど工事もなく簡単でした。

WIFI機器はこちらのバッファロー製WSR-2533DHP3を使用。

LAN内機器にIPv6アドレスは自動的に振られていました。

変更後のスピードはコチラ

事業者変更することで圧倒的にダウンロードスピードは変わりますね。

GMO×ドコモ光間違いないですね!

私も早速GMO×ドコモ光を早速使ってみたい!という方は下の公式サイトからどうぞ!

GMO×ドコモ光公式サイト
https://gmobb.jp/service/docomohikari/

丸紅(marubeni)光とドコモ光の料金比較

ファミリータイプ マンションタイプ
丸紅(marubeni)光 5,753円~7590円 4,268円~4,675円
ドコモ光 5,720円~5,940円 4,400円~4,620円
管理人
さらにここからドコモのセット割が入るのでお安くなります

ドコモ携帯をお持ちの場合は割引が入る

セット割と言って携帯のパケットプランで割引が入ります

ギガホ、ギガライトの新料金プランだとセット割の場合、以下の割引が入ります

ドコモ光セット割適用後 月額料金 「ギガホ/ギガライト」

料金プラン ドコモ光セット割 1回線 2回線 3回線以上
ギガホ -1,100円 6,578円
(7,678円)
6,028円
(7,128円)
5,478円
(6,578円)
ギガライト<~7GB> -1,100円 5,478円
(6,578円)
6,028円
(7,128円)
4,378円
(5,478円)
ギガライト<~5GB> -1,100円 4,378円
(5,478円)
4,928円
(6,028円)
3,278円
(4,378円)
ギガライト<~3GB> -550円 3,828円
(4,378円)
3,828円
(4,928円)
2,728円
(3,278円)
ギガライト<~1GB> 3,278円 2,728円 2,178円

ドコモ光セット割適用後 月額料金 「カケホーダイ&パケあえる」

パケットパック ドコモ光セット割 ドコモ光セット割適用後 月額料金
※()内はドコモ光セット割適用前
ウルトラシェアパック100 -3,850円 23,650円
(27,500円)
ウルトラシェアパック50 -3,190円 14,410円
(17,600円)
ウルトラシェアパック30 -2,750円 12,100円
(14,850円)
ベーシック
シェアパック
<ステップ4:~30GB> -1,980円 14,520円
(16,500円)
<ステップ3:~15GB> -1,980円 11,220円
(13,200円)
<ステップ2:~10GB> -1,320円 8,580円
(9,900円)
<ステップ1:~5GB> -880円 6,270円
(7,150円)
ウルトラデータLLパック -1,760円 7,040円
(8,800円)
ウルトラデータLパック -1,540円 5,060円
(6,600円)
ベーシック
パック
<ステップ4:~20GB> -880円 6,820円
(7,700円)
<ステップ3:~5GB> -880円 4,620円
(5,500円)
<ステップ2:~3GB> -220円 4,180円
(4,400円)
<ステップ1:~1GB> -110円 3,080円
(3,190円)

※「カケホーダイ&パケあえる」は2019年5月31日(金曜)新規申込み受付終了(パケットパックの変更は可)
※パケットパックの月額料金から割引となります。

ドコモ光セット割適用後 月額料金 「ガラケーの場合」

 パケットパック ドコモ光セット割適用後 月額料金
データーLパック -1,100円(永年)
データーMパック -880円(永年)
データーSパック -550円(一年間)
ケータイパック -550円(一年間)
らくらくパック -550円(一年間)

メモ

  • ギガホ、ギガライトの場合回線毎の割引。但し、既にファミリー内にドコモ光済みの方がいれば割引済なので入らない
  • シェアパックの場合、割引もシェア(5回線あれば割引も÷5回線)既にファミリー内にドコモ光済みの方がいれば複数割り300円の割引
  • 旧プランの場合その回線のみの割引だが、ファミリー内にギガホかギガライトの方がいればその回線は割引対象

乗り換えのメリット

ドコモ光にする事で携帯セット割引が入り月額料金を圧縮できる

dポイントが溜まり易くなる

料金が携帯とまとまる

キャンペーンポイントが付与される

そのままの環境で使う事ができる

工事無しのため、手続きがスムーズ

乗り換えのデメリット

今お使いの事業者で解約金が発生する場合がある

提携していないプロバイダーであれば、変更する必要がある

初期費用として3000円が必要(事務手数料)

丸紅(marubeni)光から乗り換えるには?まずは申し込み

ドコモ×GMO公式HPからのお申込みをします。今回はオススメのGMOとくとくBBの窓口をご紹介します。申込も簡単で専門オペレーターと相談しながらお申込みができます

2週間程度で切り替え完了になります。

工事費用は掛かからず、事務手数料のみで乗換えが可能です

GMOとくとくBBで申し込みすれば、解約金も負担していただけるので安心です

GMO×ドコモ公式HPはコチラ

専門オペレーターと相談

 

専門オペレーターとドコモの携帯の契約内容確認後、相談します。事業者変更の場合、特に必要なものはありません

ドコモ光を申し込み後

その後に必要なものは

  1. 事業者変更承諾番号(発効日から15日以内のもの)
  2. ご契約中の事業者での契約名義(東日本の方のみ)
  3. CAFからはじまるID(西日本の方のみ)
  4. 契約事務手数料3,300円(切り替え後の携帯料金のご利用料金とあわせてご請求)

事業者変更番号の取得

組織名 Marubeni光お客様センター
電話番号 0120-152-602
メールアドレス mhikari_support@mtc.co.jp
受付時間 9:15~18:00
備考

東日本の事業者の場合Fから始まる10桁の番号

F-■■■■-◇◇◇◇◇

  • ■発行日を含む15日間 例:(12/1までであれば1201と言う数字四桁)
  • ◇発行番号

西日本の事業者の場合Fから始まる10桁の番号

T-■■■■-◇◇◇◇◇

  • ■発行日を含む15日間 例:(12/1までであれば1201と言う数字四桁)
  • ◇発行番号
  • 西日本のみ、CAFからはじまるIDが必要になります。
管理人
事業者に電話して番号をメモするだけでOKです。全てお伝えされた内容をメモするだけで大丈夫ですが、西日本のみ、CAFからはじまるIDが必要になるので、ご注意ください

必要な書類などの受取

ドコモより「開通のご案内」などご利用に必要な書類を送付

2週間程度で「ドコモ光」に自動で切り替え

2週間程度で切り替え後、ドコモよりご自宅に申込書の控えを送付。

今お使い事業者は自動的に解約になります。

ルーターなどの接続・設定

お客さまご自身でルーター・パソコン・プロバイダなどの接続・設定をお願いします

管理人
プロバイダー変更後はWIFIのIDとPASSが変わりますので、設定する必要があります

プロバイダーを変更したい、または変わってしまう場合

ドコモでは単独タイプでの契約が可能ですが、プロバイダー変更される場合や変わってしまう場合、提携のプロバイダーをご選択いただいた方がよりお得にお使いいただけます

タイプAのプロバイダ

タイプBのプロバイダ

こちらをご参考にしてみてください

管理人
プロバイダーで受けれるサービスが異なります。WIFIルーターが無料レンタルできるか、できないかが大きな差になります。

GMO×ドコモ公式HPはコチラ

ドコモ光はどこで申し込みした方がお得?

ドコモ光ですが、ドコモ公式HPからや、プロバイダーから申し込みするのとキャンペーンが全く異なります。自分にあった窓口で申し込みするのが一番お得な方法になります

ドコモ光公式 GMOとくとくBB×ドコモ光 ネットナビ
無条件でdポイント20,000pt

ドコモ光公式はコチラ

  • 20,000円分解約金の補填
  • 20,000円プレゼント
  • 2,000ptプレゼント

GMO公式はコチラ

  • dポイント2,000ptプレゼント
  • 20000円キャッシュバック
  • モバイルWIFIレンタル無料

ネットナビ公式はコチラ

20,000pt 20,000円+2000ptお得! 20,000円+2000ptお得!

 

申し込みは、解約金の負担制度のあるGMOとくとくBB×ドコモ光がオススメ

GMO×ドコモ光

ドコモ光は24社提携プロバイダーがありますが、事業者変更の場合、中でもオススメなのがこのGMO。なんといっても家電量販店でも売られている非常にスペックの高い、WIFIのルーターの提供があります。性能(スペック)が良く、更に、解約金の負担やキャッシュバックの特典などが受けられます。

これは店舗や違う窓口では受けられないサービスになります

GMO×ドコモ公式HPはコチラ

GMOとくとくBB×ドコモ光はキャンペーン中です。

  1. 選べるWi-Fiルーター
  2. 抽選で200名様にAmazonギフト券5,000円分をプレゼント
  3. 20000円キャッシュバック!TVはさらにキャッシュバックを増額!
  4. 他社でご利用中のインターネットサービスの解約違約金補助として20,000円をキャッシュバック還元します。
  5. 加入タイプ等に応じて、dポイント(期間・用途限定) 2,000ptをプレゼント!

GMOとくとくBB×ドコモ光の口コミ

GMOとくとくBB×ドコモ光の口コミまとめ×ドコモ光の口コミまとめ

GMOとくとくBB×ドコモ光の口コミまとめで多い意見が「回線が早い」でした。

GMOとくとくBBの提供されるWIFIルーターと性能が非常に良いみたいですね。

GMO×ドコモ公式HPはコチラ

GMOとくとくBB×ドコモ光よくある質問

GMOになかなか踏み切れない。。という方によくある質問を纏めました。興味のある方は是非お付き合い下さい。

Q.GMOとくとくBBとはなんですか?

プロバイダー運営実績20年以上の東証一部上場企業GMOインターネット株式会社が運営しております。
GMOインターネットグループのドメイン事業・レンタルサーバー事業では国内シェアナンバーワンの実績を誇り、インターネットサービスで業界をリードし続けております。

Q.ahamoでも申しこみできますか?

ahamoをご利用の方も、ドコモ光をお申込みいただけます。

Q.引越しの場合の解約金は?

お引越しの際は、NTTドコモへ移転手続きをしていただければ解約金発生せず継続利用可能です。
ただし、移転手数料や工事料は別途発生いたしますので移転の際はNTTドコモへ詳細確認をお願いしております。

丸紅(marubeni)光は何故遅い?繋がらない理由や事業者変更方法!まとめ

いかがでしたでしょうか?丸紅(marubeni)光で今回ご案内しましたが、なんとなくイメージは掴めましたでしょうか?難しそうですが、実は簡単な手続きですので、ぜひ、WEBからの申し込みがオススメです。

以上、丸紅(marubeni)光は何故遅い?繋がらない理由や事業者変更方法!

でした

GMO×ドコモ公式HPはコチラ

管理人オススメのドコモのサービス

ドコモHOME5G

データ容量無制限で高品質な5G/4G Wi-Fi6対応高速通信ネットワーク
契約に縛りなし!解約金もありません
端末をコンセントに差し込むだけで利用が可能です。

ドコモ光公式

 無線ルーターレンタル無料! ドコモ光とドコモのスマホをセットで ご利用いただくとスマホの料金がさらにお安く!

工事費無料+20,000ptのdポイントプレゼント!

GMOとくとくBB×ドコモ光

GMOとくとくBBドコモ光はIPV6対応でハイスペックなルーターをレンタルできる上にGMO経由で申し込みであれば、開通までポケットWIFIをレンタルでき、キャンペーンに応じて他社解約時の違約金をキャッシュバック!

-光回線

© 2022 ドコモ光NAVI-ドコモ光ってなんやねん-